コラム

パフォーマーを募集しています!~すべてがショーと考える~

オシャレというのは、ひとつの自己表現ですよね。
自分が好きな色やデザインを身に着けることで、
こうありたいという自分を演出するわけですが、

プライベートであれば、
どのような格好をしても問題はありませんが、
仕事となると、少し話は異なってきます。

仕事の身だしなみは「他人のため」にするものだからです。
パフォーマーというのは、
老若男女のあらゆる層の人に、好感を持ってもらう必要があります。
さらに言えば、日本に観光で訪れる外国人にとっても同じことが言えます。

文化や人種の壁をも超えて、
良いイメージを持ってもらう格好をしなければなりません。
見ていただく人すべてがお客様です。

ですので、パフォーマーにとっては
目に触れるものはすべてがショーだといえるのかもしれません。

パフォーマンスも、見た目も、ショーの一部。
お客様のために最善を尽くすことといえます。

自分は常にみられているという感覚をもって、
「演じる」ことがとても重要なお仕事です。
ウォルト・ディズニーはこんな言葉を残しています。

「与えることは最高の喜び。他人に喜びを運ぶ人は、
それによって、自分自身の喜びと満足を得る。」

確かに、幸せというのは、
「与えてもらったぶんを返す」というよりも
「与えるから、与えられる」ものなのかもしれません。

大道芸・ものまねなど各種のパフォーマーを募集しております!
いろいろなイベントへの派遣もありますので、
どうぞお気軽にご登録ください。

お問い合わせはこちらから



詳細はこちら

大道芸~路上の可能性~

都市の路上では、いろんな物や人が通り過ぎていきますね。
見ず知らずの人にお声をかけていただくこともたくさんあります。

野外のイベントでは、いろいろな人が商いをされていることも多くあり、
お店では、工芸品やクラフト、アクセサリー、食べ物など
いろいろなものが売られています。

どれも、使いやすさや機能性、デザイン性があって、
そして作り手さんのオリジナリティも表現されていますので、
とても見にくるお客様は一つ一つの商品に目をやりながら
気になるものがあると、足を止めていかれます。

そんな屋外イベントでの素敵な風情に
大道芸を加えていただくこともたくさんあるのですが

大道芸というのは、
イベントを宣伝したりアピールするというよりも、
どちらかといえば、人から語り掛けていただくような
性質があるように思っています。

たとえば、たき火をしていると、
人が自然に集まってくるような、
ほっこりとした感じです。

出しゃばりすぎず、うるさすぎず。

その風景にある大道芸は、
道行く人に自然と集まってもらう。
そんな楽しさを醸す雰囲気づくりのお手伝い。
それがパフォーマーの役割だと思っています。

そこで行われる商いは、
「物」の流通であると同時に
人と人との交流や、「情報」の流通でもあるわけです。
その先には、どんどん広がる可能性がみえてきます。
そんなイベントのお手伝いに伺います!

各種イベントや、企業の表彰式、
ショッピングモールでの催事、
結婚式や披露宴


さまざまな場所におきまして
モノマネタレントや大道芸人の派遣をしています。
ご質問・ご相談などお気軽に
「イベントパフォーマーSTATION」へお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから

 

詳細はこちら

そのイベントに誰に足を運んでもらいたいですか?

イベントを開催する上で最も重要なことの一つに「ターゲットの選定」があります。

例えば、お客様にイベントの満足度を調査したとします。そうすると、イベントに本来関係のない方、偶然イベントに参加された方の満足度は、当初選定していたターゲットの満足度と乖離が生じるのは当然のように思いますよね。

 

例えば、御社がイベントを開催しようとするときに、新規顧客を開拓したいというご希望があったとします。そうすると、既存のお客様と新規に獲得したいお客様候補を区別して、それぞれどのような方・部門にお越し頂きたいのかというところまでしっかりと落とし込んで考えていく必要もあります。

極端な例ですが、ターゲット顧客である会社の新入社員にしか効果がなかったというのは、当然よろしくはありませんよね。

 

イベントパフォーマーSTATIONでは、イベント運営企画、大道芸人モノマネ芸人の派遣(大道芸、モノマネタレント、芸能人、モデルの派遣など)、また子供向け催事イベント、WEB制作(子供向けの催事・イベントの企画運営、広告ポスター、WEB制作など)に対応しております。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

必要な人・部門を意識した上で段取りを進めていきましょう

イベントを行うには、イベント開催前からイベント当日の流れまでスムーズに事が進むように万全に準備をしておくことが求められます。ましてや企業が主体となってイベントを開催する場合には、企業様の規模が大きくなれななるほど関係部署との段取り・コミュニケーションが肝となります。

 

説明だけでは少し分かりにくいかと思いますので、少し例を挙げて考えてみましょう。

 

例えば、講演を目的とするイベントでしたら、営業よりお客様のニーズの確認を行い、企画部門より最新の商品トレンドの紹介並びにイベントに向けたメッセージを作成するといったことが考えられます。

 

また、集客を目的としたイベントを開催するのでしたら、営業・マーケティング・広報の各部門がチームを組んで必要な諸手続き及びコミュニケーションを図ることなどが重要となります。

 

イベントパフォーマーSTATIONでは、イベント運営企画、大道芸人モノマネ芸人の派遣(大道芸、モノマネタレント、芸能人、モデルの派遣など)、また子供向け催事イベント、WEB制作(子供向けの催事・イベントの企画運営、広告ポスター、WEB制作など)に対応しております。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

イベント開催の目的をしっかりと確認しましょう

弊社にご依頼頂くお客様の中には、イベント企画から関与をさせて頂くケースもあるのですが、イベント企画を行う上で非常に大切な考えとして、そもそも「どうしてイベント企画を行うのか?」をよく押さえておかなければいけないということです。

 

イベントは確かに楽しいものですが、企業活動の一環として行う上では、恐らくそれだけでは不十分であることが多いかと思います。

例えば、イベントの目的を「新規顧客を増やす」としましょう。そうすると、次にイベント開催をすることによって具体的にお客様にどのようにして頂きたいのかを考えていく必要があるでしょう。イベントがすべて終わった後は、イベントの評価を行うことも忘れてはいけません。

このように考えていくと、ただ何となくイベントを開催するよりも大きな収穫を得ることができるようになるでしょう。

 

イベントパフォーマーSTATIONでは、イベント運営企画、大道芸人モノマネ芸人の派遣(大道芸、モノマネタレント、芸能人、モデルの派遣など)、また子供向け催事イベント、WEB制作(子供向けの催事・イベントの企画運営、広告ポスター、WEB制作など)に対応しております。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

ページ上部へ戻る